嬉しいことと楽しかったことと

f:id:whiteco:20170310175524j:image

最近、日が出るのが早くなりました。うれしい。

 

誰かがとか何かが重いというよりも、わたしの容量が少ないだけなんだと思った。何より、他人から見たらいろいろと重たいのはわたしだ。

 

この人は安全だってすぐ思わせることができるのってすごいなあと思う。この間、そういう人に会った。その人の送別会で初めましてだったのだけど、こんなにもほんわりしてる人、毒がないのに疑わない人、初めてだなあと思って感動した。いつもいい人って疑っちゃったり苦手意識持っちゃったりするんだけど、全然そんなことなかった。素敵だったなあ。その日はお腹痛くなるまで笑って、本当に楽しかった。昔はよくお腹痛くなるほど笑ってたなあと思って、大人になってからそこまで爆笑するのってなんだか貴重な気がするから、ありがたいなと思う。

 

そうやって思っちゃうと、もう本当に満足なんだよねえ。