読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うんざりだ

f:id:whiteco:20170222133958j:image

原点回帰ということで、昔読んだ本を読んでいるのだけど、重たくてつらくてなかなか読み進められない。「病院で死ぬということ」という本。こんなにつらい話だったかなあ。だんだん救いの話になっていくのはわかっているのだけど、働き始めてよりリアルになったせいなのか。苦しくて落ち込む。その話をしたら、読まないことお勧めするって言われて、真っ当なアドバイスなんだけれど、欲しい答えとは違くて。わたしもつらそうな人によく辞めちゃえばいいのにって思うし言うのだけど、あー、こういう風に辞めなよって言われたくない人もいるんだろうなあと思った。

 

弱っていく人とどう関わっていいかわからない、から、いつもみたいにしてる。なんて声かけたらいいかわからない。せめて病人じゃなくてその人個人として関わりたいと思いつつ、業務的に仕事をこなすだけ。人間として薄っぺらくて、憧れる人たちや羨む人たちみたくはなれない。どうしてあんな言い方したんだろう。なんであんなに上から目線だったんだろう。「上の人に聞いて来いって言われた若手なんだろうなって思った」と言われたことがある。デモンストレーションだったけど。そういう風に思われているんだろうなあ。もうすぐ3年目になる。困っちゃったな。