読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃亡

f:id:whiteco:20160921202500j:image

鬱々したこと、やらなきゃいけないこと、守らなくちゃいけないもの、全部置いて東京から逃亡。久しぶりの神戸。3回目?4回目?早々に乗り間違えをしてやらかしましたが、タクシーのおじちゃんに助けてもらった。とてもいい人で感動した。方言ていいなあ。あったかいなあ。2回目のタクシーのおじちゃんもいい方だった。

 

川と山がある地域に将来は住みたいなあ。北神戸、すごくいいところでした。単身で誰も知らぬ土地で頑張っているあの子と話して、わたしも頑張らなくちゃと思った。文字通り、戦ってるなあという印象だった。東京から脱出したいけど、一からひとりでやり直したいけど、人との関わりとかしがらみとかそういうものは切っても切れないし、逃げても付いて回るから、与えられた環境で頑張るしかない。彼女も疲れていて、はあ〜〜って2人でため息ついてばっかりだった笑。 大体自分の話すると「疲れてるんだよ」って言われる。動けるうちにひとりぼっちになる機会を増やそう。ひとり旅とかもしよう。そうやって日常と自分とオンオフつけて頑張ろう。もうちょっと大人になれたら何か変われるのかな。自分のことより家族を守る決意ができるのかな。みんな家庭を築きだしてて本当すごい。未だ自分のことしか考えられない、、がきんちょ。不平不満愚痴ばっかりでやーねー。愚痴を出せるところがあることに感謝しなくてはね。