読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局

自分のことは秘密にするのに秘密にされるのは嫌なのね。虚しくなるからやめたらいいのにって思うけど、虚しいから寂しいからそうなっちゃうのかなと思うと、ほんとうに負の連鎖だなと思う。いい加減幸せになってくれ、。

 

なんでもいいなって思った。それで幸せなら満足してるなら、好きにしてくださいって思う。それってその人のことどうでもいいってことなのかな。あーそっかそうなんだ、とは思うけど、わたしに関係ないことだと思ってしまった。別に一生関わりがある人ではないし。いつからこんな風になってしまったんだっけな。価値観違う人と話すと、わたしほんとに頑固なんだと実感する。変える気も変わる気もないのだと実感する。それが相手に伝わっていつも苦笑いされる。人って苦しくて苦しくて仕方なくなった時きっと何かに縋りたくなるんだね。共通点はそこにある気がする。頑張れって思う。でもすごいなとも思う。でもでもいいな、とも、そこに混じりたいなとも思わない。生きていたらそれでいい、というレベルで生きている。つらがるわたしもネガティブなわたしも出不精なわたしも、全部わたし。甘えだと言われればそれまでなんだけどね。自分に嘘ついて無理してもいいことないってわたしにはそれが向いてないって知ってる。上塗りして、それでうまくいってんの?うまくいってんのか。わたしは素直じゃないからなあ。

 

またこちらに戻ってくると思ったのに。まさかすぎて。落ち込む。お疲れさまでした。また、いつか。