不随意

f:id:whiteco:20160723021032j:image

ほんとうの孤独は知らない、それだけで恵まれた環境にいて、しあわせなことなのかなあと思った。どこからほんとうの孤独と呼ぶのかわからないけど。

 

あー、逃避してるんだなって思った。元々逃げていたのに、地獄だと思う機会が何度か重なって、それでもう全然直面できなくなってるんだきっと。一生わかってもらえないけど。それが傷つけることに繋がってるのもわかってるけど。感情が少しも動いてないのにただただ涙が出てきて、こういうこともあるんだなあと思った。静かにただ涙出てくるだけ。思えば息苦しくなるのも昔に比べてだいぶなくなったなと、久しぶりに苦しくなりかけてそう感じた。感情コントロールが難しい。いつまでも子供。

縋りたかった、というわがまま。

 

先輩に奥さんが妊娠したことを直接おめでとうと言えたこと。去年一度会ったきり見かけなくなって死んでしまったのかなと思ってたわんこを帰り道で見かけたこと。昨日の嬉しかったこと。