読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

no

f:id:whiteco:20160409001039j:image

考えすぎ、って、またたくさん言われて、よく言われるって返したら、よく言ってるって言われた。気持ちが疲れてるって話したら、寝ろって言われたし、趣味なにか見つけろって言われた。

このままでいいやと思ってたし今日も思ったけど、ほんとうにこのままでいいのかなって思うようになった。自分でもどうしたらいいのかわからない。考えすぎって言われるけど、考えないことが正解なのかもわからない。

おいしいものを食べることがやっぱりわたしのしあわせだと思った。おいしいものを大好きな人たちと食べたい。それからわたしに足りないものは犬だとわかった。これに関してはどうしようもないけれど。今日外で人懐こい大人しい犬を撫でさせてもらう機会があったのだけど、とても癒された。記憶がある時から犬がずっと側にいて、自分が思っているよりもずっとずーっと癒されていたんだと思う。頭を撫でる毛並みの柔らかさ、温かさ、何も言わず側にいてくれる存在にとても癒されていたんだなと。誰かと抱き合う温度より、犬を撫でる温度の方が癒される。人の体温の方が落ち着くけど癒されはしない。ねこ派だし、いまはうさぎが家にいるけれど、やっぱり家族にするなら犬がいいなあと今日思った。日々どこか何か足りないという気持ちがあるのはそのせいなのかもしれない。なんてね。何言ってんだってね。