ひとりごと

年上の人が苦手だなと思うようになったのは見透かされてる感がすごくするから。繕っても見抜かれてる気がしてこわい。15歳も離れてたらわかるんだろうけど。だからあの子すごいなあ、と思った夜。大人の魅力すてきだなと思うけど、その前にこわくなっちゃう。それも見抜かれてるかもしれないけど。

結局行き着く先は好きってなんだろうってことと、どこからが恋愛になるんだろうってこと。愛情と恋情と友情の境目はどこだろう。あるようでないのかないやあるよな。友達としてなんて言えば正解なのか、ナチュラルすぎて、余計にわかんなくなった。選ばれるのは彼であることはちょっとだけさみしい。そんな夜。