おいしいもの食べたい

f:id:whiteco:20170920225637j:image

人ってつらいことをなかなか人に言えないと思う。自分もいますごくつらいことがあるけど、色々な意味で君には話せない。流されたらどうしようとか、そんなことって思われたらどうしようとか。人って、わかるよって、鏡になる人にしか話せないと思う。あの人は君だからって気持ちを話してくれたのかもしれないけど、君はあの人の鏡になれたのかな。

 

そう言われて重たい気持ちになってしまったのだけど、どうしてだろう。つらいことがあるけど、貴方には言えませんって言われるのって、話して欲しいとは思わないけど、結構つらいなって感じた。それで落ち込んだのかな。あの人は、わたしじゃなくても同じ話をしていたと思う。わたしの対応には満足はしていないと思う、と思うような態度を取ってしまったけど。優しくしてあげなくちゃ、と思うのも傲慢か。もっと親身になってあげたら良かった。つらそうだなあ苦しいよなあ、どうにかしてあげたいなあって気持ちがもう本当に生まれなくて、びっくりするくらい湧いてこなくて、そこに落ち込む。わたし仕事変えた方がいいなって気持ちが年々増加する。1年目とかの方がもっと一生懸命だった。人に興味ないよねって言われて憤慨したけど、ほんとそうかも、人に興味なくなってきちゃったのかも。みんな違う惑星の人に感じる。

 

最近、改めて人に弱音とか愚痴とか言うのやめようって思った。ずっと言ってるけど。笑 というのも、そこそこ仲の良い友人から、ここ最近大変な状況にあったことを聞いて、そうだったのか本当に大変だったねと思うことがあったから。どうしても愚痴とか弱音とか言ってしまうんだけど、みんな苦しいことはあって、でもそれでもちゃんと生活してるから、馬鹿みたいに苦しい〜苦しい〜ってなるのやめようと思った。

 

楽しく生きていきたいのにね。難しくなっちゃうね。なんでだろうね。考えすぎだね。わかってるんだけどね。わたしの優しさとか思いやりの気持ちは本当にどこにいっちゃったんだろう。優しさとか思いやりの気持ち発揮しても、それが相手にとって負担になったり迷惑になったりすることもあるみたいだしさ。作り笑顔が怖いって思うのもやめたいんだけどなあ。なんだかな。

 

今日自転車乗りながら、立ち直って来たなあと思ったけど、やっぱり立ち直ってないなあ。みんなには気にしないでいいって言われるけど、ふとした時に思い出して落ち込む。笑 おいしいもの食べに行きたいな。

ね、

f:id:whiteco:20170911232117j:image

やっと落ち込み期を抜けました。ここのところ落ち込みがすごくて、人のこと羨んでみたり、人と比べて悲しくなったり、自分について落ち込んだり、人のこと恨んでみたり、憎んでみたり、とにかく負の感情がすごかった。泣いてみたり怒ってみたり不機嫌になったり珍しく物に当たったり。昔から定期的に落ち込み期はあって、やり過ごしてきたはずはのに、最近は落ち込んでもすぐ忘れちゃったりすることが多かったから、じっと耐えれば落ち込み期終わるっていうの忘れてた。これからまた、がんばっていこう。

花の香り

f:id:whiteco:20170910005211j:image

てらおかなつみさんの絵が好きすぎる。こんな風にやさしくなりたい。

 

きのう、嫌だなと思っていたくせに、この時が永遠に続いたらいいのになあと思ってしまった。さみしくないように、甘えないように、依存しないように。たくさん予定を持ちかけてくれて、すごく嬉しかった。なんか、人付き合い不器用になっちゃったな。ひとつひとつが言霊になって囁いてきて、否定してくる。他の人が怒ってくれるから、それに救われてる。でもほんとは気づいてて、中身が空っぽなのは本当のことで。彼女と歩いて帰るのが好き。夜歩いたこと、年老いても忘れないと思う。なにかひとつでも、いいところを作らないとな。

あるある

f:id:whiteco:20170825181711j:image

スカートじゃなくてジーンズを履いて、ピアスも時計も忘れて。電車で読むようの本も忘れた。

 

彼女に対してちっとも怒る気持ちとか、どうしてって気持ちはないけど、大丈夫かなって思う気持ち。気持ちがふらふらしていて、しあわせならいいのだけど。あとは、いい人で良かったなってただそれだけ。彼に対しては若くて青くて、これから頑張ってねって気持ち。わたしいくつのつもりで生きてるんだ。もう親みたいな気持ち。やっぱり全部すっ飛ばして早くおばあちゃんになりたいなあ。

嬉しかったこと

f:id:whiteco:20170824040215j:image

そういえばね、この間嬉しいことがあって、他の病棟に移った子が退院だからって会いに着てくれて、その時たまたま休憩中だったんだけど、先輩が休憩室に連絡くれて、会うことができたんだ。日々働いていて思うところは色々とあるけど、ずっと入院してた人が退院していくのは本当に嬉しいし、こちらが救われる思いになる。しかもね、来た時に「◯◯(わたしの苗字)さんは?」って言ってくれてたんだって。ありがたいね。退院してからも色々と大変だけど、それでもやっぱり退院できるってみんなにとってすごく嬉しいことだなあと改めて思いました。退院のとき会えて良かった。

夜逃げみたいな気持ち

f:id:whiteco:20170808121022j:image

幹線道路の橋渡ると落ち着くから、疲れたり落ち込んだ日の帰り、遠回りしてここを通る。

 

誰にも言えないこと言ってしまった。深夜1:30の帰り道。話してしまってごめんね。聞いてくれてありがとう。考えなくたって考えなきゃいけない時はくるし、考えなくたって変化はいつか訪れる。

 

人のこと、呪うのやめる。考えない。しょうがない。もうだってどうにもならない。考える時間が無駄とは思わない。でももう考えない。やめる。見ないふりする。忘れたふりする。早くどこか出かけよう。最近出かける予定なくて一人の時間が多くてコミュ障進行してる自覚あるけど、まあいいよ。なんとかなるよねきっと。笑